読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルな生活を目指す!

新米主婦がシンプルライフを送ることを目標に、掃除や断捨離をじわじわ頑張っていくブログです。日々の生活も綴ります。

古着は宅配買取よりもリサイクルショップの方が買い取り額が高い?

10月の初めに「古着買取王国」と「ウルウル」で宅配買取をお願いしていました。

fuyu-mari.hatenablog.com

どちらも2週間弱(古着を送ってからは1週間程度)で査定額の連絡が来ていたのですが、その結果についてご報告です。

 

「古着買取王国」にはファストファッションやノーブランドの服を20点くらい送っていたのですが、買取価格は全てまとめて105円でした。今は「ウルウル」でもファストファッション等の買取がなくなったみたいですので、ダメもとで出してみるのもいいかもしれませんね。

 

「ウルウル」にはa.v.v.やNATURAL BEAUTY BASICなどの服を8点送りました。ダウンコートも含まれていたのですが、おまとめ査定で350円。ダウン製品の買取20%アップ中だったのですが、おまとめ査定だとアップにはならないみたいですね…残念。

 

どちらも無料で返送してもらえるそうなので、「ウルウル」の方だけ返送をお願いし、近所のリサイクルショップに持って行ってみました。すると…なんと610円に!ダウンコートだけで300円になり、その他もちょこちょこ値段がついていました。無料引き取りのものも何点かありましたが、倍近く変わったのには驚きでした…!やはり宅配買取だと送料代や箱代などが引かれた額になるんですかね?

 

ネットではよく「宅配買取の方が高く買い取ってもらえる」という文章をみかけますが、私のようにリサイクルショップに持って行った方が高い場合もあるので、もし少しでも高く売りたい方は、宅配買取とリサイクルショップの両方で一度価格調査をしてみると良いかもしれませんね。